たまごまごごはん

たまごまごのたまごなひとことメモ

満艦飾マコのお悩み相談室

はい! はじまりました、満艦飾マコのおなやみ、そうだん、しつ、です!
本能字学園生徒会風紀部委員長、蟇郡苛である!
……って、っちょっとまてーい!
はいっ、なんでしょう蟇郡せんぱい!
なんでオレが、満艦飾と一緒に「お悩み相談室」なんてやることになっているんだ? 全く聞いていないぞ!
それはですね、あっ! えーと……(両手を見る)
本当は私と流子ちゃんの番組だったんですが流子ちゃんは皐月様からデートに誘われたそうなのでいれかわりで猿投山せんぱいとの番組になるはずだったのですが猿投山せんぱいはグン……北関東にコンニャク売りの手伝いをしなければいけなくなり蛇崩せんぱいは吹奏楽部の定期演奏会で北海道に遠征中犬牟田せんぱいはやぼようでちょっとこれないということなので、蟇郡せんぱいにお願いすることになりました!
って犬牟田せんぱいが言えって言いました!!!!
犬牟田ぁぁぁぁぁ!!
 
 

蛇崩「こうなることまで予想済み、ってわけ?」
犬牟田「もちろん。いやあさすが皐月様が以前使った作戦、満艦飾くんも一言一句正確に伝えてくれたよ」
蛇崩「皐月ちゃんの真似してるんじゃないわよ犬くん。にしてもまあ、どうなるかちょっと興味はあるわね」
犬牟田「だろ? いいデータが取れるといいね」
蛇崩「私達のは嘘なのはともかく、猿くんのこんにゃく売りってのは?」
犬牟田「猿投山の実家に『息子さんがお手伝いをしたいと言っていた』と電話をしたら、すぐにあいつのところに連絡が行ったよ。いやー親孝行な息子だね」
蛇崩「あんたろくな死に方しないわよ」
 
 
では、早速行ってみましょう!
ほ、本当にやるのかこれ……。
よろしい! 男蟇郡、やると決めたからには、命をかけてその使命全うしよう!
わわわ、せんぱいそこまでしなくていいですよ!!! 刃物はしまってください!
 

作るものがなくなりました

では最初の投稿です!

平和になったのはいいのですが、今まで極制服を作っていた裁縫部で作るものが無くなってしまいました。
今はみんなで普通の制服を作っているのですが、物足りません。どうしたらいいでしょうか?
 
裁縫部部長 伊織糸郎

確かに伊織は、今までものすごい勢いで極制服を作ってくれていたからな。今も忙しいだろうが、これまでを考えると物足りないのも無理は無いだろう。
そっかー! 私達が着ている制服って裁縫部が作ってくれているんだね! ありがとう伊織せんぱい! ところで伊織せんぱいのつけてる黄色いマスクってなんなんですか? やっぱり風邪ひいてるんですか? それとも工事してるんですか? あ、おしゃれ? 裁縫部だからおしゃれ?
落ち着け満艦飾。あれは生命戦維を扱うが故に吸い込まないようにする彼なりの工夫なのだ……と思うぞ。
そっかー。じゃあこれからはいらないんだねー、残念だねー。
質問した人間の傷をえぐってどうする……。
あっ、じゃあこうしたらどうかな! 裁縫部のお店を作るの! 
ほら、裁縫部の作る制服っていつも同じでしょ? それじゃだめだと思うの! やっぱりオシャレって大事だから、デザインも考えながらたくさーん服を作って、お店を出そうよ! そしたら絶対楽しいし、買う方もラッキー!ってなるでしょ!!
うむ、さすが満艦飾。なかなかいいことを言うじゃないか。制作もいいが、創造も大事。一理あるな。
 
 

蛇崩「意外とうまく行ってるわね」
犬牟田「うまくいかない方にかけるかい?」
蛇崩「どーせあんたが終わった後に『ほら思っていたとおりだ』って適当なこと言うんでしょ」
犬牟田「ありゃりゃ、こりゃ一本取られたね」
蛇崩「うっさいから黙っててくんない?」
 

あいつが服を着ません

よし、じゃあオレが次の質問を読むぞ。

2つ、嫌なことを教えてやろう。

一つ。ヌーディストビーチの仕事が終わったというのに、美木杉のやつがいつも脱ごうとするから困っている。
生命戦維はもうないんだぞと言っても、気がついたら脱いでいる。
 
二つ。
乳首が光って鬱陶しいから服を着て欲しいんだが……。まああいつには借りがあるから強くも言えない。
どうしたらいいんだろうか。
 
黄長瀬 紬

モヒカンさんですね! あの赤いモヒカンなんだったんでしょうね! 借りってなんだったんでしょうね!
話が逸れているぞ、満艦飾!
あっ、そうだった! えーと、美木杉先生! なんでいっつも乳首光ってたんだろう?!
わからん!
わかんないですよね!
うーん、でも脱いでも困るわけじゃないですし、脱げばいいんじゃないかなー? 
横でいつも脱いでるのは結構鬱陶しいと思うぞ?
着たい人には着る権利があります! 脱ぎたい人には脱ぐ権利があります! それが人と服との関係です!
一理あるな。
 
 

犬牟田「ねーよ」
蛇崩「ねーよ」
 

誰も声をかけてくれません

次の質問です!

合コンや、パーティに行っても、誰も声をかけてくれません。
わかってはいるんです、私が美人すぎて、なかなか声をかけづらいっていうのは。
でもほら、寂しいでしょう? 男達ももうちょっと積極的になっていいと思うんだけど?
 
函館☆チュパリコ☆臣子

中の人ネタですね!
身も蓋もないな。
壇蜜さんに聞くといいと思います!
 

犬牟田「あずささん役でアイマス関係のラジオに出ると、いつもセクシーネタで大変なことになるそうだ」
蛇崩「しらないわよ」
 

足りないんです

では次行ってみましょう!

セフレがたりなーい。
 
パンティ
ストッキング

破廉恥千万!!!
せんぱいせんぱーい。セフレってなんですかー?
ぬお!?
足りないってくらいだから、やっぱり食べ物とかかなあ? あっ、お金とか? いやおやつかな!
な、なんというかだな、ちょっと特殊な関係というか、変わっているというか……。
変わっているもの……あっ、うちのなんだかわからないもので作ったコロッケのことだね!!! じゃあうちに来たらいっぱいあるから、食べに来るといいよ! パンティさんと、ストッキングさん?でいいのかな? 変わった名前だね!
 
 

蛇崩「番組違うじゃないのよ」
犬牟田「まー、だいたい同じだと思って混ぜておいたんだが」
蛇崩「……がまくんが面白いので、でかした、と褒めといてあげるわ」
犬牟田「これはこれはお嬢様」
 

広告を非表示にする

仲良くなりたいんだけど

皐月……姉さんとよく会うようにはなったんだけど、なんつーか、そのな、うまくいかねーんだよ。
いや、姉さんはすっげえ親切だよ、それはわかってんだ。
ただなんてーかさ、照れくさいっつーか、素直になれないっつーか。まだピンとこねーんだよ。
こういうのってどうすりゃいいんだ? やっぱ、その、もっと妹として甘えるべきなのか?
 
纏 流子

うむ、良い質問だ。皐月様と纏、今はもう姉妹なのだから、遠慮することはなにもないのだ!
わっ、蟇郡せんぱいが急にいきいきとしはじめたよ!?
いや、大事なことだ。満艦飾は家族が大事であろう?
大事です!!!
つまりはそういうことだ。纏に初めて、側にいられる家族ができたんだ。思う存分甘えれば良い。逆もまた然り、今までのようにいらだつことがあったら、思い切りぶつけて喧嘩をすればよい! それが家族というものだ!
喧嘩したら、またふたりとも死んじゃうよ!!
その時は、この蟇郡苛が、己を盾とし、二人を守る!
わー! 蟇郡せんぱいかっこいいー! でも怪我しないでね!!!
 
 

蛇崩「……いい雰囲気じゃないのよ」
犬牟田「こうなると思ってやったんだよ。データどおりさ」
蛇崩「あんたねえ……」
 

思いを伝えたい

相談室ということで、折り入ってご相談があります。
今、気になる女性がいます。
しかし、どう話しかければいいのかわかりません。話すきっかけが見つけられないのです。
大変恐縮ですが、良い方法をご教授いただけないでしょうか。
 
I.G

(ぬおっ、なんでこれが混じっているんだ!?)
うわー! これは恋の相談、恋の相談ですね! 恋の相談!
さ、三回も言わんでよろしい!
そっかー、名前も隠しているなんて、I.Gさんったら、おちゃめさん☆ かわいいなー!
(か、かわいいのか……?)
 
 

蛇崩「アレ混ぜたのあんたでしょ」
犬牟田「まあ、予定調和ってやつだね」
 
 
ま、ま、まあ、学生の本分は学業。恋などしている暇はない。規律正しく学業に勤しむがよい。以上!

本当にそうでしょうか!!!!!
うおおっ?
学生は学ぶのが仕事だとしたら、学ぶのは人生も学ばないといけません! 人生を学ぶには人生のうちの恋も学ぶべきです! 恋を学ぶことは学生の仕事の一つなのです! だから学生は恋をするべきです! だから当たって砕けるのも学業ではないでしょうか! しょうか! しょうか! しょうか!
 
 

蛇崩「ついに来たかしら」
犬牟田「さあね」
 
 
な、なるほど、さすが満艦飾だ。
ねっ☆
 
ま、満艦飾!!
はい? なんですか蟇郡せんぱい。
お前の一言で決心がついた。当たって砕けよう。お、おれはな、お前の、満艦飾のことが……。
ほえ?
 
 
あああああっ、だめです!
なにっ、焦ったかこのオレとしたことが!
満艦飾家のコロッケはたくさん作れるけど、とーちゃんの稼ぎが少ないから肉は入ってないんです! だから肉はだめです! 我慢してください!!!!
い、いやそうじゃなく……。
あっ、そろそろ時間ですね! ではまたお会いしましょうさようなら!!!!
お、おれはもう来ないぞおお!!!!
 
 

犬牟田「さすがにこの展開は読めなかったね。満艦飾くんの思考はデータ不足だ、もうちょっと調べよう」
蛇崩「なんだかわけわかんないわほんと。さ、帰りましょ」

広告を非表示にする